Meta Slider の設定と使い方


今日は、いきなりですが、WordPress のプラグインの

「Meta Slider」の設定と使い方を説明したいと思います。

これからも、WordPress のテーマやプラグイン、あるいはフリーソフト等を設定しながら情報を発信していければと思います。

Meta Slider の設定と使い方

 

Meta Slider は、最も人気のある WordPress のプラグインの一つで、早く・簡単にスライドショーを作成することができます。WordPress メディアライブラリーから、あるいは画像ファイルから、投稿・固定ページに画像ファイルを開くだけです。

あなたは(Flex Slider, Nivo Slider, Responsive Slider & Coin Slider)の4つの異なるスライダーから選ぶことができます。そして、提供されたショートコードを投稿あるいは固定ページに貼り付けるだけでスライドショーを作成することが出来ます。

 

設定の方法

  1. Meta Slider のインストール
  2. Meta Slider の設定

以下のものが含まれています

  • Flex Slider 2 – Responsive, 2 transition effects, carousel mode
  • Nivo Slider   – Responsive, 16 transition effects, 4 themes
  • Responsive Sliders – Responsive & light weight
  • Coin Slider   – 4 transition effects

 

機  能

  • 単純で使いやすいインターフェース
  • レスポンシブ対応で SEO が最適化されたスライダーを数秒で作成することが出来ます
  • (キャプション、リンク、タイトル・テキスト、オルト・テキスト)にサポートされているイメージ・スライダーのサポートを制限しません
  • 全幅(ぜんはば)スライダー
  • Drag and drop slide reordering
  • 管理画面でプレビューが可能
  • 高度なイメージを作成する
  • ウィジェットにショートコードを貼り付けるだけで作成できる
  • スライドショーごとにトランジション・エフェクト、スピードなどのオプションもあります
  • 完全にローカライズできます
  • 複数のサイトも互換性を持ちます
  • トランスレーション・プラグイン(WPML, PolvLang & qTranslate)は互換性があります
  • 開発者 API の拡張性
  • 早い – 最小限の JavaScript/CSS があなたのページに含まれるだけで
  • 無料の基本サポート
  • ライトボックスは Meta Slider Lightbox addon にサポートされています

 

Read more and thanks to:

 

 

1.Meta Slider のインストール

 

WordPress の管理画面にアクセスして、左メニューの「プラグイン」の「新規追加」をクリックして、「プラグインを追加」画面の「プラグインの検索」のテキストエリアに、プラグイン名を入力します。テキストエリアに「Meta Slider」と入力して、「ENTER」キーを押すと、プラグインの一覧のトップに「Meta Slider」が表示されます。

 

表示されたら「今すぐインストール」をクリックします。

 

 

すぐにインストールが始まります。インストールが完了すると

 

 

「有効化」ボタンが表示されます。その「有効化」ボタンをクリックしてプラグインを有効化します。

 

 

有効化されると、管理画面左サイドバーに「Meta Slider」のメニューが追加されました。

これで、「Meta Slider」のインストールが完了しました。

次は、スライダーの設定をします。

 

 

2.Meta Slider の設定

 

早速、スライダーを作成してみます。 管理画面の左メニューの「Meta Slider」をクリックします。

 

 

すると、「最初のスライドショーを作成」の画面が表示されます。

横にある「+」をクリックすると、

 

 

「新規スライダー」画面が表示され

 

「スライドを追加」をクリックして、メディアライブラリーから、あるいは画像ファイルを開いてスライドに画像を追加します。 複数の画像を表示するには、繰り返して同じ要領で行います。

 

ここでは、4つのタイプの Slider があり、まず、「Frex Slider」を選びます。

その下には詳細設定できるようになっています。

幅・高さ・効果・テーマ・矢印・ナビゲーションの各設定が出来ます。

 

③ 「ショートコード」が表示されるので、そのコードをコピーして、投稿または固定ページに貼り付けます。

 

 

スライドショー

 

Flex Slider

 

 

「Flex Slider」を選択して、詳細設定します。

幅 : 700px

高さ : 400px

効果: スライド (Flex Slider の効果は2種類あり: フェードとスライドがある)

テーマ: デフォルト

矢印: 

ナビゲーション:    非表示

 

以上の設定をして、「保存」をクリックします。 そして「ショートコード」をコピーします。

そのコードを編集ページにペーストすれば、スライドショーの設定は完了です。

 

その他の「Slider」も同様の設定が出来ます。